dot.asahi.com

週刊朝日、購入。

Daiさんが試合に出ていたときは、
フィギュアスケートの技術について見る目を養いたくて、同じ試合に出る選手も見ていました。
最近は、魅力的なプログラムが目にとまるとその選手をシーズン通して追いかける感じ。

今シーズンはジェイソンブラウン選手のフリーの曲と振付が気に入ったのだけど、オリンピックを逃してしまい、四大陸選手権では曲を変えていたのが残念でした。ブラウン選手にぴったりの作品で、完成させてほしいなあと思っていたので。
始まりから終わりまで、水が川を流れていくようなダイナミックな動きを現していて、
身体が空中を飛ぶ鳥のような立体的な動線を描く。
それは衣装のデザインにも現されていて、
全米では火の玉をイメージしたような衣装に変えて、おそらくは、
作品の立体的なスラロームの意図を強調したかったのかなと想像しました。
自分は最初の青いほうが断然好きですけど。トレースが描かれたような。
できるなら、
また見たいプログラムです。

あと、昌磨選手のショート。冬、無を現すというコンセプトがいい。好み。

はー、とりあえず。