D-color

www.tvguide.or.jp


JIJIPRESS
www.youtube.com

www.d-color.tokyo

www.d-color.tokyo

ameblo.jp


youtu.be

youtu.be

www.youtube.com

youtu.be

www.ielove.co.jp

同プロジェクトの発案のきっかけは2年前のアイスショー。プロフィギュアスケーターであり、現在は弊社取締役でブランディング推進部長の西田美和が、アイスショートークイベントで、高橋氏が、「スケート選手でなければ、建築家になりたかった」と語っていたのを聞き、話を持ちかけた。「D-color」というプロジェクト名は、「高橋さんがフィギュアスケートで培ったセンス、表現者としての才能をいかしていただきたいという思いから」(西田)来ているという。

子どもの頃から家の図面を見るのが好きだったという高橋氏は、最近、マンションを購入し、コーディネートしたばかり。「自分の家はトイレの壁紙にピンクを使ったりしていますが(笑)、今回のプロジェクトでは自分の趣味を押し付けず、そのうえで、高橋大輔の色を出したいですね。買ってよかった、住んでよかったなと思ってもらえるものを作れたら」と意気込む。「いろいろな間取りの模様替えに対応できるように」とコンセントの位置や数、照明にもこだわりたいという。さらに、「賃貸の頃から引っ越し魔で使いやすさを追求してきました。その経験を活かしたい」とコメント。また、「どこかに、オーナーの方だけに楽しんでいただける、サプライズを入れたいですね」と遊び心も忘れない。